総合自転車サーキットをつくろう!!(第10工程)


まずはコースの特性をゆっくり体感されました

4月20日(日曜日)に開催される予定のサイクルレースの下見に、主催者の國武さんの御一行が来場されました。
セキアの特徴的なコースを活かすレース設計について意見交換をさせて頂きました。

何より、セキアサーキットにはコース全体を見渡せるピット2階の観覧席があるので、家族総出での応援にはピッタリです!!
同日には小サーキットにて弊社主催のストライダーイベントを計画中です。お楽しみに。告知ページは⇒こちらです

そして本気モード?!

総合自転車サーキットをつくろう!!(第9工程)


コツをつかめばお子様も笑顔に

貸し出しが始まったストライダー。
ストライダーは「歩く・走る」の延長上にあるので、小さなお子様も大人の手助けなく走り始めます。

まずはストライダーにまたがってゆっくりと歩き始めるお子様を遠くから見守りましょう。
コツをつかめば楽しみが広がります。
そして目指すは世界大会?!

セキアサーキットでは、4月20日(日曜日)に弊社主催のストライダーイベントを計画中です。
場所は周回約600メートルの小サーキット。
同日には、EJサイクルスポーツの國武代表が主催されるサイクルレースが大サーキットで開催される予定です。

 

お友達と一緒ならもっと楽しい

 

ご家族そろって楽しめる日になりますね!!

4月20日のイベント告知ページは⇒こちらです。

総合自転車サーキットをつくろう!!(第8工程)


親子で楽しめる場所への第一歩。

セキアサーキットにストライダーを持ち込んで走行するお子様は、
小学生以下の小サーキットの通常利用料90分400円が100円割引となり、
90分300円でお楽しみいただけます。
ストライダーの貸し出しも計画中。
ストライダー大会も計画中です。
お楽しみに。

ストライダーのご利用についての詳細は ⇒こちら

総合自転車サーキットをつくろう!!(第7工程)


 

GINRIN健軍店の嘉悦代表と御一行様がご来場

ちょっと、小川さん。
イベントには2~3か月の告知期間が必要ということを小川さんは学んだのでしょうけど、ここの投稿記事をイベント告知で数か月も占拠されたら私の仕事が進みません。ということを私は学んだ訳です。

最近は専ら上部メニューのページを作る裏方作業にいそしんでましたけど、そろそろ私に記事投稿させて下さいよ。

という訳で、今後はご好評の「タンデムイベント構想」のように上部メニュー部分にイベント情報は告知いたします。

さて、産まれたての子鹿状態の「オトガクFACEBOOKページ」には投稿しましたが、
先日のセキアの水曜日開放に、GINRIN健軍店の嘉悦代表と御一行が来場され、様々なアドバイスを頂きました。
子供料金の設定や、「大人も子供も楽しめる総合自転車サーキット」の目玉としてのストライダーの活用案など、
段々と事業の形が見えて参りました。
福岡の「正屋」さんにもお邪魔して、岩崎代表にストライダーについてお話を伺いました。

サーキットは、2月26日(水)、2月23日(日)、3月1日(土)、3月9日(日)、3月15日(土)、3月23日(日)、3月30日(日)に開放します。
「初めての輪行」、「初めてのスポーツ自転車」、「初めてのビンディング」、「初めてのヒルクライム」、「クリテリウム」などなど、セキアのサーキットを活かせる企画をお考えのショップ関係者様方があれば、お越し頂きたいですね。

詳細は⇒こちら(水曜日) ⇒こちら(土日祝)

総合自転車サーキットをつくろう!!(第6工程)


サーキットにタイヤの音が帰ってきました

「試走会」が天気にも恵まれ無事に終了しました。
短い周知・準備期間でしたが、予想以上に多くの方の応援を頂きました。

最も印象に残ったのは、スタートシグナルが付いているスタート台が小さなお子様に大人気であったこと。
お父さんが走っている間近に身を乗り出して応援できる場所だったようです。

小さなお子様も爆走中

実はあのサビだらけのスタートシグナル、青色は地味に点灯させることが出来ます。そして赤色の点灯ボタンが無い、という「謎の仕様」です。ノンストップのサーキットだったのでしょうか。ならばなぜ赤色のランプがあるのか、立ち止まって一度ゆっくりと考えてみて欲しかったですね。

ご家族の皆様と記念撮影

そして、多くのお客様が改善点や事業方針をご親切に提言して下さいました。

何よりもまず路面の荒れの改善と、大雨のたびに砂や石が流出するのを防止する工夫が必要です。クローバーの種でも蒔きましょうかね?造園等に詳しい方がいらっしゃいましたら、お便りでご提言を頂けると嬉しいです。

様々な種類の自転車に関するイベントを行ったり、工夫次第ではレース等も可能ではないかとのご提言もありました。

運動会のようなワイワイ・イベントも楽しいですね。

今後は、イベントの実施要項や申込方法などの情報告知を一元化した「固定ページ」を設置して、不正確な情報の拡散を防止していく方針です。
今後とも、サーキットの行く末を温かく見守って下さいませ。

ご来場やご声援、ありがとうございました。