サーキット


かつては車のドリフトコースとしてにぎわった「旧セキアサーキット」。

使われなくなり老朽化していたこのサーキットを「総合自転車サーキット」として再生する事業に取り組んでいます。

また、この場所は自転車好きのみならず、多くの人々が集まり、様々なことができる場所としても活用できる可能性を秘めた場所です。

サーキットで開催されるイベントについては⇒こちらをご覧下さい。

サーキットを個人や団体でご使用になりたい方は⇒こちら(土日祝日のご利用) ⇒こちら(水曜日のご利用)をご覧下さい。

サーキット再生の歩みは⇒「ヒストリー」からご覧になれます。

 

【サーキットの所在地・施設のご案内】
熊本県玉名郡南関町大字関村804
九州自動車道「南関インター」出口から県道5号線。九州新幹線「新大牟田駅」から県道10号線・県道5号線。西鉄・JR「大牟田駅」から県道5号線。
ホテルセキアに登る坂の途中に「私道につき通り抜け禁止」の白い看板がありますが、その看板のすぐ先の左側にサーキット入口がございます。
グーグルストリートビューでサーキットまでの道の風景や、宿泊・娯楽施設のホテルセキアまでのヒルクライムの風景を見渡すことができます。
200台以上の駐車場あり。大型バス駐車可能。