試走会


第1コーナーの清掃で既に息が上がるスタッフ一同

総合自転車サーキットとして再生できるか否かの試金石として、2013年12月15日に開催された「試走会」。

老朽化したサーキットであるため、大雨のたびに流出する土や砂に泣かされながらも、当日は天気に恵まれ無事に開催。
エイ出版社のバイシクルクラブの公認ファンページにてシェアして頂き、VC福岡様やしゃりんかん様など、多くの方々のご来場やご声援を頂きました。
小さなお子様が大人と一緒に楽しめる場所という、このサーキットが持つ可能性も発見。

サーキットにタイヤの音が帰ってきました

ご家族の皆様と記念撮影

小さなお子様も爆走中

熊本の老舗「しゃりんかん」の奥村勝様の御一行と記念撮影